マルコセンター  

丸子 万葵 <まるこ まき>の活動の巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シェル美術賞展2012 明日から24日まで国立新美術館です



シェル美術賞展2012、展示させて頂けることになりました。明日からです。
大きな会場で展示されるとあの絵がどう見えるのかとても楽しみです。
もし、お近くにお寄りの際は覗いてみてください。
色々なタイプの絵が見れますよー。

Webサイト http://www.showa-shell.co.jp/art/index.html

会期 2012年12月12日(水)~12月24日(月・祝) ※18日(火)休館
時間  10:00 - 18:00(入館は17:30まで)
  14日(金)、21日(金)は夜間開館実施 10:00 - 20:00(入館は19:30まで)
  最終日 10:00 - 16:00(入館は15:30まで)
会場 国立新美術館
  〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
  tel.03-6812-9921(会期中のみ)



寒くなってきましたね。なので、今日は奮発してエチオピアのカレーをお持ち帰りしました!
うーん、バイトをしていた事があるのでソウルフードのような、あ、ここに戻ったって感じで。
やっぱりこのカレーが一番うまい!!と思ってしまします。
毎日食べたいくらい。むふふ。
そして美味しいだけじゃなくエチオピアのカレーはたくさん食べても胃もたれしないのです。えらい!
風邪なんか飛んでいっちゃうね!




スポンサーサイト
  1. 2012/12/11(火) 21:35:53|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常総市まちなか展覧会 「あしたのつづき」

常総市で行われた展覧会が終わりました。


キュートな常総線です。ディーゼル野朗です。土曜日は鉄男さん達が終結してました。

IMG_5658.jpg


昨日はギャラリーツアーで、作品の前で少し解説などをしてきました。
もう本当に、人前で話すということは条件反射のように上がってしまいます。
いつもどおり、声が震えたりして。なんとかならないものかなと思っています。
そんな事も含め、会場当番ではお客様と会話をしたり、この黒倉庫という空間に展示するに事など、色々勉強になり、作品作りの刺激になりました。

kaijyou,mitsukaido

kurosouko0.jpg



手作り市でも、いろんな人に出会い、大変勉強になりました。
お客様からのリクエストとして一番多かったのは、
「この柄のT-シャツがほしい。」でした。
これは前回の展示でもあった意見なので、今後の制作にも生かして行こうと思います。


tezukuriiti.jpg



portrait.jpg



次回の展示はシェル美術賞展です。

http://www.showa-shell.co.jp/art/exhibition.html


今度は水海道、開君のお父さんのうるし教室に行こうかなーと考えてます。
その時にはゆっくり町歩きもしたいなあー。
ぷらっと歩いただけでもなんか町がおもしろい水海道です。

今朝のおめざは手作り市でも一緒に出店してた浜田製菓のどらやき。おいしい~。



  1. 2012/11/05(月) 12:06:33|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2人展

展覧会やります!!
内堀和貴君と2人展です。
もう目の前の開催。私は水彩の作品を展示、
シルクスクリーン小物も売ります。一枚づつ手刷です。
その布を使ったバッグも販売します。

どうぞよろしくお願いします。

MK_web_01.jpg


神保町、文房堂にて。
文房堂 BーSHOP
東京都千代田区神田神保町1−21−1 中三階
03−3291−3441

2012年10月8日(月)ー14日(日)
10時から19時 最終日は16時まで

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/10/06(土) 13:35:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツのレポート

大変遅くなりましたが、ドイツの写真をアップします。
ようやく新しいパソコン環境が整いました。



まず、私の参加した「手紙」展の様子をアップします。
ベルリン、日独センターで行われました。

IMG_2912.jpg

IMG_2908.jpg

IMG_2920.jpg

IMG_2907.jpg

IMG_2906.jpg


東日本大震災復興祈念の集いではたくさんの方々に見に来ていただきました。


日独センター1




この展示で、ドイツへと渡った私は、いろいろな人に助けられて毎日を過ごしていました。
着いて直ぐお世話になったのは、綿引さんのご友人の香川さん、福島さんのお宅でした。
名も知らぬ私のことを歓迎して頂き、何から何まで用意して頂き、暖かく見守ってくださいました。
そのおかげで、のびのびと活動できました。
おいしい朝食。本当に幸せでした。

朝食朝食





そして、綿引さんのお友達の渡辺さん夫婦。最初は展示の用意のお手伝いで来て頂いたときに知り合いました。
それから香川さんのお宅を離れ、ミッテの週貸しのアパートへ移った頃から、何かと言えば、助けて貰いました。
部品の買い物から、私の個人的な興味であったティアハイムへの旅路も付き合ってくれたナツヨさん。
ほかにも沢山遊んでもらいました。ご飯までごちそうになって。写真は愛犬のドギーちゃん。

ドギー





それから、日本の私の友達から紹介して貰った、ゆうこちゃんとひろしくん。
ミッテのアパートの近くに住んでいる二人。チェコへの遠出の時に、快く荷物を預かってくれたり、別のアパートのトラブルに対処してくれたり、お世話になりました。

IMG_3702.jpg

IMG_3704.jpg


ほかにも日独センターの方や、アーティストの方、道を教えてくれた人。



そして旅仲間のるいうい親子。二人がいたことで沢山助けられました。
いろんなことがあったよね。あの部屋は最悪だったね。うん、あの部屋はもう戻らないようにしようね。

IMG_3277.jpg





そしてそして、綿引さんと、マルクスさん。私にこのすてきな冒険と呼ぶべき初の海外長旅をくれた二人。
本当にありがとうございました。

日独センター2





とりあえず、今日はここまで。次はドイツの食べ物や、訪ねた場所も紹介したいと思います。














  1. 2012/07/18(水) 17:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

berlinは曇り空



ベルリンに来て10日が経ちました。

実は一番食べているのは、ベトナム料理とドネルケバブだったりします。
ドネルケバブ〔こちらではドゥーナーといいます〕はベルリン発祥の地でたくさんお店があります。
こっちで出来たお友達にお勧めのケバブ屋さんに連れていってもらいました。
本当においしい!!
野菜がたくさん入って、肉もたくさん入って2.9ユーロ!安い!
味も店によって違うようです。
日本では食べたことがないんだけれど、どうも、割高で小さいようなので、
このベルリンの味を盗んで、家で作りたいと思っています。
でも、パンがトルコのパンで独特なので、何で再現するか。。。


ベトナム料理もたくさんあって、どこも割りとおいしいです。あっさりした汁物を食べたいときは
フォーをいただきます。やっぱり日本よりは量が大目ですが、味は変わらずおいしいです。

ベルリンは物価が安くて、貧乏旅行には助かります。
キッチンつきのアパートを借りれば、おいしい野菜も肉も安く買えるのでお勧めです。

昨日はゲルハルト・リヒターの展覧会を見てきました。
ドイツに来ている間にリヒターの展覧会が見れるなんてすごく幸運でした。
そして、最近の大きな抽象画が本当にすごくかっこよかったです。
最新の物は大きなデジタルプリントでした。

写真日本に帰ったらアップします!

  1. 2012/03/15(木) 20:30:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。